『GINZA』編集部の旅ダイアリーで 「田舎の夏休み」のワンシーンにいるような萩の魅力を満喫する旅の提案として 萩・浜崎のまちとともに、舸子176、いり吉、百茶一芯と、閂168をご紹介いただきました。 こちらで記事がご覧になれます。 >『GINZA』ウェブマガジン [CULTURE]萩で映画みたいな田舎の夏休み体験してみない?重要文化財の町へGINZA iD会員をご招待 〜編集部の旅ダイアリー vol.2〜 そして、なんと! GINZA iD会員さま限定プレゼントキャンペーン を実施中!! 〈閂168〉の宿泊券(朝食または昼食付き)を1組2名様にプレゼント! ※応募にはGINZA iD会員登録が必要です >GINZA iD、プレゼント応募はこちらから ぜひ、萩の夏休みを体験しにいらしてください! お祭りメニュータコス 舸子176のすぐ裏手、菊が浜での花火大会を皮切りに、浜崎はお祭り期間に入ります。 百茶一芯では、お祭り期間の営業時間を変更し、浜崎お祭りだけの限定メニューもご用意しました! 通常休業日の月曜も、お祭り期間は営業します。花火の前に、お船謡のついでに、ぶらりとお立ち寄りくださいませ。 [浜崎お祭り期間の営業時間] 8/1(月) 11:30〜20:00 8/2(火) 11:30〜16:00 8/3(水) 11:30〜20:00 8/4(木) 臨時休業 [浜崎お祭り期間限定メニュー] ・タコス ※パクチーあり/なし ・台湾カステラのフルーツサンド ・タピオカドリンク ・生ビール ・コロナビール など ※百茶一芯ランチ、舸子カレーも通常通りご用意しております。 お祭り期間中は、菊が浜の花火大会のほか、御神輿や住吉神社のお船謡(山口県指定無形民俗文化財)も、例年の規模を縮小して実施されます。 実は、舸子176のネーミングは住吉神社のお船謡を担う「浜崎歌舸子(ウタカコ)」にもあやかっているんです。海原に漕ぎ出す船に向かってエールを送る歌舸子たちの姿に、私たちの活動、浜崎二ツ櫂船旗の意味を重ねたもの。そんなこともちょっぴり思い出していただきながら、8/1・2・3の3日間、ぜひ港町浜崎を楽しみにいらしてください。 >住吉神社 お船謡について(萩市観光協会サイト) ────────────────────────────────── 百茶一芯    11:30-17:00(L.O.16:30) ランチタイム  11:30-15:00(L.O.14:30) ※8/1-3は上記営業時間に変更 ────────────────────────────────── 駐車場は 舸子176 向かい 4 5 8 または 浜崎伝建地区無料駐車場 をご利用ください ────────────────────────────────── ご予約なしでお召し上がりいただける ランチメニュー[舸子カレー]をスタートしました。 [舸子カレー] 980円(税込) ★プラス100円(税込)でスパイス煮卵付き ランチでご提供している奥富さんの玉ねぎスープをベースに、 さらに萩野菜をたっぷり贅沢に加えてペーストを作り そこに10種類のスパイスとハーブをブレンドしました。 暑い夏にぴったりの スパイシーな大人のチキンカレーです。 ぜひ、食べにいらしてください。 ※引き続き、1,380円の百茶一芯ランチはご予約制とさせていただいております ────────────────────────────────── 百茶一芯    11:30-17:00(l.o 16:30) ランチタイム  11:30-15:00 ────────────────────────────────── 駐車場は 舸子176 向かい 4/5/8 または 浜崎伝建地区無料駐車場 をご利用ください ────────────────────────────────── 「音の和」をテーマに全国でライブ活動を展開している夫婦ユニット、川原一紗さんと藤川潤司さんが初の萩ライブ。実は藤川潤司さんは昨年の冬に萩城で演奏されました。川原一紗さんは初の萩でのライブとなります。 素敵な音の世界が萩・浜崎で広がります!! 前座 LuLu &黒五郎ひろし 川原一紗:うた・ピアノ 藤川潤司:カリンバ・ジェンベ・ギター・三線・カホーン・ディジュリドゥ等 ■プロフィール 「音の和」をテーマに全国でライブ活動を展開している夫婦ユニット。天から聴こえてくるような歌とピアノ、世界の様々な民族楽器とのハーモニーが魅力。やわらかなカリンバと澄んだ歌声はその場を癒し、各地にファンを持つ。 音で国境を越え、人や自然とつながっていきたいと考えている。 >「音の和」公式サイト > 「音の和」公式 You Tubeチャンネル ■日時:7月23日(土) 12時オープン 13時スタート ■場所:廻69 山口県萩市浜崎町168 ■料金:1,500円 ■定員:20名(完全予約制) ※当日はドリンクや軽食など出店予定です。 ■ご予約方法 黒五郎ひろし hiro2361@gmail.com または >お問合せフォーム へご連絡ください。

────────────────────────────────── 廻69 TEL:0838-21-5210 山口県萩市浜崎町168 ────────────────────────────────── 駐車場は >浜崎伝建地区無料駐車場 をご利用ください ──────────────────────────────────

『CasasBRUTUS』 2022年8月号に 舸子176を取り上げていただきました! WEB版はこちら >『CasasBRUTUS』 公式ウェブマガジン
ぜひ、ご覧くださいませ。

からだを思い、添加物なしで萩の食材を丁寧に。 ゆったりとしたお食事時間をお過ごしくださいませ。

[百茶一芯ランチ] 1,380円(税込)  ※予約制

萩野菜の夏サラダ 和出汁茶葉ジュレと黒酢ソース ヤズの夏みかん塩麹漬け 丸ごと玉ねぎスープ スパイスたまご 百茶一芯自家製茶葉ふりかけ 萩産しらす ごはん(五穀米or白ごはん) 夢見る茶畑のお茶

★ご予約方法 お電話:0838-21-5210 または >お問合せフォーム より、ご来店日時と人数をお知らせください。

 

────────────────────────────────── 百茶一芯    11:30-17:00(l.o 16:30) ランチタイム  11:30-15:00 ────────────────────────────────── 駐車場は 舸子176 向かい 4 5 8 または >浜崎伝建地区無料駐車場 をご利用ください ──────────────────────────────────

このたび、舸子176内に六気(リッキ)をオープンします。 ■住所 山口県萩市浜崎町176 舸子176 ■電話 0838-21-5210 ■営業時間:月1回 18:00-22:00 ※営業日はこちらのWEBサイトでお知らせします。 鎌倉 古我邸の古川慶顕が、萩の人や風土と対話し、その先の可能性に挑戦する、食の実験場。メニューは季節のおまかせコースのみ、オープンは月に一度、一日限定。営業日はこちらのWEBサイトでお知らせいたします。 このたび廻69の公式WEBサイトをオープンしました。 夢に挑戦したい気持ちを実現に向けてサポートするイベントスペース、廻69。 イベントのお知らせやレポートなど、さまざまな情報を発信していきます。 どうぞよろしくお願いいたします。 このたび「いり吉」は、萩市椿東新川南区3039から萩市浜崎町176に移転します。9月半ばに築200年の町屋を再編集した「舸子176」内で再開致しますので、もうしばらくお待ちくださいませ。 ■住所 山口県萩市浜崎町176 舸子176 ■電話 0838-21-5210 ■営業時間 ディナー 18:00-22:00 ■定休日 日曜日、月曜日 移転にともない、コンセプトもメニューもリニューアル。 日常の中の食の循環を大切に、ちゃんと美味しく、ちゃんとからだにいいごはんをお届けできるよう、スタッフ一同、ますます精進してまいります。 皆さまのご来店を心よりお待ちしております。 このたび閂168の公式WEBサイトをオープンしました。 この場を通じてさまざまな情報を発信していきます。 引き続き閂168をよろしくお願いいたします。 このたび、舸子176内にギャラリー舸子(カコ)の蔵をオープンしました。 ■住所 山口県萩市浜崎町176 舸子176 ■電話 0838-21-5210 ■営業時間 11:30-20:00 ■定休日 日曜日、月曜日 作家の茶器や暮らしのうつわから、日用道具、木工、ガラス器、鉄器、版画作品まで。「日々の道具に物語を」をコンセプトに、各地の作り手を訪ねてとっておきの道具たちを集めました。 皆さまのご来店を心よりお待ちしております。 このたび、舸子176内に百茶一芯(ひゃくちゃいっしん)をオープンしました。 ■住所 山口県萩市浜崎町176 舸子176 ■電話 0838-21-5210 ■営業時間 11:30-17:00 ■定休日 日曜日、月曜日 土地のテロワールを引き出したお茶を自在に楽しむ喫茶です。 日本茶・中国茶・紅茶といった枠を超え、自然を味わう新しい喫茶スタイルを提案します。 どうぞゆったりしたお茶の時間をお過ごしください。